事務所案内

代表挨拶

不動産の鑑定評価に対する社会のニーズも大きく変わり、さらに高度な情報を求められるようになってきています。そして不動産鑑定士に求められる能力も以前の「売る」「買える価格が知りたい」から「収益力表示」「損益部分岐点分析」「有効活用」などと多岐にわたり、さらに高度な現状分析、将来予測が求められます。現状に満足することなく常に高みを目指して研鑽してまいる所存です。

 

沿革

平成18年5月
株式会社 さくら綜合鑑定所設立
不動産鑑定士 2名

経営理念

株式会社 さくら綜合鑑定所は数多くの特殊な案件を手掛けてまいりました。訴訟鑑定、遺産分割、減損会計、再開発プロジェクトをはじめ不動産売買関連、投資不動産等、また公共用地の取得に当たっても公的機関の様々なニーズに対応しています。今後とも迅速かつ丁寧にまたリーズナブルなサービスのご提供を目指してまいります。

近影